英文学研究IIA(4単位)

『ハムレット』を原書で読む(第7回)

(テキスト9ページ、3行目~) HORATIO That can I. At least the whisper goes so. Our last King, Whose image even but now appeared to us, Was, as you know, by Fortinbras of Norway, Thereto pricked on by a most emulate pride, Dared to the comb…

『ハムレット』を原書で読む(第6回)

(テキスト8ページ、1行目~) MARCELLUS ’Tis gone and will not answer. Marcellus マーセラス(男子名) 'tis(古)it isの短縮形 gone(形)(人が)いなくなった、行ってしまった will(助動)(主語の意志を表わして)(願望・主張/固執・拒絶などを…

『ハムレット』を原書で読む(第5回)

(テキスト7ページ、1行目~) HORATIO Well, sit we down, And let us hear Barnardo speak of this. Horatio ホレイショー well(間)(安心・あきらめ・譲歩などを表わして)やれやれ、まあいいや down(副)座って ・sit down 座る let(他)(通例Let's…

『ハムレット』を原書で読む(第4回)

(テキスト6ページ、1行目~) HORATIO Friends to this ground. Horatio ホレイショー(Hamlet中のHamletの親友) friend(名)味方(to) to(前)(行為・作用の対象を表わして)~にとっては、~には this(形)(指示形容詞)この/(対話者同士がすで…

『ハムレット』を原書で読む(第3回)

(テキスト5ページ、1行目~) I.I I(名)(ローマ数字の)I Enter Francisco and Barnardo, two Sentinels enter(自)(Enterで)(演劇)登場する(脚本のト書きではしばしば3人称命令法で用いる/⇔exit)・Enter Hamlet. ハムレット登場。 Francisco フ…

『ハムレット』を原書で読む(第2回)

WILLIAM SHAKESPEARE Shakespeare, William(名)シェイクスピア(1564-1616/英国の劇作家・詩人) Hamlet Hamlet(名)ハムレット(Shakespeareの四大悲劇の一つ/その主人公) (テキスト3ページ、1行目~) The Characters in the Play character(名)…

『ハムレット』を原書で読む(第1回)

僕には、これまでの半生における大きな心残りがあります。 それは、せっかく入学した某私立大学の英文科を卒業できなかったことです。 学生時代の僕は、「卒業よりも中退の方がハクがつく」と思っていたフシがあります。 また、授業に出ないで映画ばかり観て…